【平均25エントリー!?】21卒就活生が必ず知っておくべき優良企業と就活サービスを一挙紹介!

キャリコレ公式LINE

25社。
これが何の数値か分かりますか?

これは19~20卒の就活生がエントリーした企業数の平均です。

これを多いと感じるか、少ないと感じるかはあなた次第です。

この記事では、就活をするにあたってぜひ受けてみてほしい企業を紹介します!

優良企業であるのはもちろん、将来性や待遇など就活生が望む条件も完璧ですよ!

選考はどんどん受けるべき?


冒頭で、平均エントリー数は25社と述べました。

ただ、これはあくまで20卒就活生までの話です。
みなさん、21卒以降は就活早期化の影響を受けてエントリー数の増加が見込まれています。

そのため、志望企業以外にも幅広くエントリーする学生の割合が大きくなっているのです。

それに伴い、企業側も採用に力を入れているので、
気になる企業は積極的にエントリーする
これが今後の就職活動の正攻法ですね!

あなたに合う企業の見つけ方


就活生の多くは、企業を選定する際に『軸』を定めます。
あなたは企業を選ぶ時、何を重要視していますか??

そんな軸ですが、実は大きく4つに分類されると言われています。

企業選びの4P

企業選びの4P

こちらは『企業選びの4P』と呼ばれています。

あなたはこの4軸のどこに重きを置きますか?
これを期に自分の軸を見つめ直してみてみましょう!

【理念-Philosophy-】
会社のビジョンや目的に魅力を感じられるか。
それを達成するために身を捧げられるか。
【業務・業界-Profession-】
会社での仕事内容や社会における役割を担いたいと思うか。
実務レベルでやりがいを感じられるか。
【人・社風-People-】
社員に対し共に働きたいという魅力を感じるか。
会社の文化が自分の肌に合っているか。
【待遇・特権-Privilege-】
その会社で得られる権利に満足できるか。
活き活きと働いていける環境であるか。

軸がまだ定まっていない人はコチラ!

【見つけ方から具体例まで】就活の軸を作るメリットと作成フローを一挙紹介!!

2020.01.19

-厳選-21卒就活生に人気の企業!

ここではここ数年で人気が急上昇中の企業を3社、厳選して紹介します!

先ほどの4Pのいずれもを満たしており、業績も右肩上がりと名実ともに優良企業です!

オプト-新しい変革を追求する-


まずご紹介するのが『株式会社 オプト』です。

あの有名企業、サイバーエージェントと肩を並べる、気鋭の集団です。
デジタル領域は開発からマーケティングまで全て網羅しており、クライアントからの信頼も抜群です。

キャリア支援も充実しており、何のスキルもない状態で入社したとしても、プロフェッショナルを目指せる環境です。

将来、自分のスキルを高めていきたい人にピッタリです!

DYM-世界を代表する会社へ-


次に紹介するのは『DYM』です。
この会社は一言で表すのが難しい、それほど業界No.1ポイントがたくさんある会社なのです。

幅広い事業展開もそうですが、DYMにはもう1つ人気の理由があります。
それは、圧倒的な収入です。

なんと初任給が35万、そこから昇給し続け、7年目で年収1000万を超えるのです!

いわゆる「大企業」よりも圧倒的にやりがいがある仕事内容と、それに対する評価が人気に火をつけているのです。

努力や成果に対して、しっかりと評価してほしい人にはDYMをオススメします!

フロムスクラッチ-トップレベル人材が集結-


お次は『フロムスクラッチ』です。

世界有数の実力者たちが挙って作られた会社です。
世界を相手にイノベーティブな挑戦をし続けており、その一例にビッグデータの活用などがあります。

より一層スマートな世の中を目指して常に成長・拡大しています。
人生をかけて大きな物事に挑戦したい人にこそ、入社してほしい会社です!

ネオキャリア-あらゆる領域で成長中-


最後に紹介するのは『ネオキャリア』です。
この会社の特徴は、年齢や経験に関わらず誰でも活躍できることにあります。

社員の成長に投資を惜しまない経営方針は就活生にとって何よりの魅力ですよね。

ただの新入社員でなく戦力と見なされ、やりがいのあるを任せてもらえる。
そんな会社は中々ありません。

社会人1年目から挑戦したい人にはネオキャリアが打って付けです!

その他人気企業を一挙紹介!

株式会社アドウェイズ-『人儲け』を主軸に置く、アフェリエイト広告業界No.1企業-

2019.11.14

ファンタステクノロジー株式会社 -テクノロジーと人の力を、イノベーションの力に変える不動産Techベンチャー-

2019.10.31

株式会社Rise UP -驚きと感動で世の中にワクワクを届けるエンターテイメントカンパニー-

2020.02.12

株式会社ホワイトプラス-「IT」×「リアル」で新しい日常を創造する

2019.12.25

自分にピッタリの企業に出会う方法!

ここまで、エントリーする企業の決め方や人気企業を紹介してきました。

でも、本当に自分に合っている企業がどこなのか決めるのって難しいですよね。
だからこそ、活用してほしい便利なサービスを5つ紹介します!

キャリコレ面談

キャリコレ バナー風
キャリコレ面談は就活アドバイザーが学生とオンライン面談をするというサービスです。

自己分析や軸を定めるアシストをしてくれたり、ヒアリングを通して学生に的確なアドバイスをしてくれます。

就活のプロと話すと、先輩や社会人相手では得られない気づきが山ほどあります!

【就活の味方】キャリコレを実際に使ってみた-登録から面談までの流れを解説-

2019.09.30

JobSpring




JobSpringは就活生に対し、複数社の企業を紹介してくれます。
ただピッタリな企業を教えてくれるだけでなく、その企業の選考を優位に進められるサポートも付いています。

厳選された本当の優良企業のみを薦めてくれるので、安心安全のサービスなのです!

digmee


digmeeは就活に関わるあらゆる支援をしてくれる万能サービスです。

LINEを用いて就活生と密にコミュニケーションを取ってくれます。
さらに企業の選考案内など有用な情報がたくさん手に入るんです。

どのサービスを使うか迷っている人は、まずdigmeeに登録してみましょう!

ねっとで合説




皆さんはどのような方法で企業を探していますか?

王道の方法はマイナビ、リクナビなどのナビサイトだと思います。
ただ、その方法だと企業について表面しか知ることができません。

そこでオススメしたいのがねっとで合説です。

たくさんの企業を”動画”で知ることができるのです。

画像や文章よりも深く理解できますし、そのままワンクリックでエントリーまで可能です!

【感想と評判】ねっとで合説のメリット・デメリットをオフライン合説と比較して紹介!!

2020.01.23

OfferBox




最後に紹介するのはOfferBoxです。

従来の就活とは違い、就活生が主導権を握っているのが特徴です。
つまり、学生に対し企業の方から「採用したい」というアプローチが届く形となっています。

自分の能力が発揮できる企業に入社できる可能性が各段にUPしますよ!

【志望企業からオファーが来た!?】Offer Boxを利用した就活生の評価とアドバイス!

2020.01.28

まとめ


いかがだったでしょうか?

これからの就職活動の動向が少し明瞭になったのではと思います。

業界を問わず自分に合った企業には積極的にエントリーすることが望ましいのですね。

後悔の無い就活するためにも、より多くの企業を見たうえで判断しましょう!

LINE@で『キャリコレ』限定情報配信中!

『キャリコレ』 の最新情報をお届けします。LINE@の友達になると配信が受け取れるだけでなく、就活相談ができます。

  • 人気ベンチャー企業の選考パス情報!
  • 何度でも交通費支給!
  • 人事の裏話が聞ける!
  • 移動なし!電話・LINEで就活相談ができる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です