セクハラをされるのは女性だけではない!?就活セクハラの原因と対処法

即日内定がもらえる就活イベント

即日内定がもらえる就活イベント

皆さんこんにちは。
単刀直入に聞きます。
皆さん、就活をしていてセクハラにあったことはありますでしょうか?

これは、就活生にアンケートをとった結果です。

どうでしょう?
「結構多い」というのが率直な感想なのではないでしょうか?

では、何故就活でセクハラが横行するのか。又、セクハラにどのように対処すればいいのか。

それについて、今回の記事ではお答えしていきます。

就活にセクハラはあるのか

結論からですが、あります。
悪い意味で、人事の方も面接で隣になった学生も人間です。

魅力的な異性に出会ったらどうしてもアプローチしたくなります。

それが悪い方へと流れ、セクハラをしてしまうのです。

特に人事や社員からのセクハラが多い理由については、対象が学生という格下の存在に当たるからです。

学生は下手に騒ぐと内定や就職活動に影響が出ると思っている人が多いです。

それゆえ、セクハラだと感じても声を出して反抗できる就活生は少ないのです。

人事はこれを利用して、気の弱そうな子にセクハラをします。

増している、「男性へのセクハラ」

しかし、最近は更に男性の就活生へのセクハラが増えてきています。

今まで就活のセクハラというのは、男性が女性に対してするものがほぼ全てと言っても過言ではありませんでした。

では、何故最近は男子学生へのセクハラが急増しているのか。

その理由は、女性人事の急増にあります

最近は大手中小ベンチャーに関わらず女性が人事する会社が増えてきています。
それは非常にいいことなのですが、上でも説明したように人事の方も人間です。

女性の人事の方が魅力的な男子学生を目にするとご飯に誘ったり、プライベートな質問をしたくなったりしてしまうことも。

そういったことが原因で、女性から男性への就活セクハラが最近増えてきているのです。

セクハラのパターン

セクハラが横行する環境は主に2種類あります。順に説明していきましょう。

OB訪問最中

一般的に、就活生は企業のことをより深く知るためにOB訪問を行います。
それがオフラインかオンラインかどうかに関わらず、学生と社会人の双方合意の上での二人きりの状況が生まれます。

その際に、セクハラされることがあるのです。

  • プライベートな質問をされる(彼氏or彼女はいるかどうか、最近遊んでいるかどうか等)
  • OB訪問の用事が終わった後に個人的に誘われる
  • 二人きりの時に体を触られる、必要以上にスキンシップをとられる

上の三つが代表的な事例です。

OB訪問の時は密室の状況の場合もあるので、逃げたくてもうまく逃げられないという時があるので悪質です。

OB訪問を制す者が就活を制す。その手があったか!OB訪問のアポを取る5つの方法。

2017.12.25

面接時

OB訪問の時と同じく、面接(個人面接)の時には人事の方と学生の方の二人きりになる事が多いです。

その際に、セクハラが起きることがあるのです。

例えば、とある学生が企業Aの個人面接を受けにきます。

その時に、仮にAの人事が面接に来た学生にとても魅力を感じ、セクハラをしたとしましょう。

  • 面接後にご飯でも行かないか、等と誘われる
  • スタイルについて言及される
  • 必要以上に家庭や友人、恋人関係について聞かれる

上のようなセクハラが代表的な事例です。

面接に来ている学生は内定が欲しいという意志表示です。

セクハラをする人事はそれを利用して弱みにつけ込もうとしてきます。
くれぐれも注意してください。

【地方就活生の移動手段】交通費と移動時間でコスパを徹底比較!

2020.02.29

セクハラの予防法はたった一つ。それは?

就活セクハラが起こるこのご時世、100%事前に防ぐことは残念ながら無理です。
セクハラをしようという下心を持っている人も、最初はいい人を装って近づいてきます。
それを見分け、見破るというのは残念ながら無理でしょう。

しかし、万が一就活セクハラにあった際に絶対に役立つ事が一つあります。

それは、録音です。

OB訪問の時や面接の時にこっそりボイスレコーダーを付けていくのです。

一般的に、セクハラは言葉で行われることが多いです。
それを証拠として残せば、相手は絶対に裁判などで勝ち目はありません。

就活生
大変申し訳ないのですが、後でもう一度○○様がおっしゃっていたことを聞き直したいので録音させてもらってもよろしいでしょうか?
OB訪問の際には、上の様にお願いしてみてもいいかもしれません。

会社の情報などもあるので許可してくれるとは一概に限りませんが、
それによりセクハラをされる確率は格段と減ります。

もしセクハラされたら?

まずは、警察や学校に相談しましょう。
被害の元となる企業に相談するのはやめておきましょう。
下手すると対応されるどころか、その問題自体をもみ消される可能性も少なくともあります。

相談する際に、ボイスレコーダーがあれば非常にスムーズに解決できることが多いです。
セクハラをする人事や社員の人たちは「学生は告発をしない」と思っています。
だからセクハラが横行するのです。絶対に解決させようと動きましょう。

まとめ

この記事では就活セクハラについてのことを書きましたが、セクハラを行う人事や社員の方はほんの一部です。

殆どはいい人ばかりですので、面談やOB訪問に「もしかしてこの人はセクハラをするのではないか?」と疑るのも相手に失礼かもしれませんね。

ただ、録音しておくというのは悪い手ではないのでしょうか?

100%ホワイト面談!就活セクハラとは最も遠い存在

セクハラが絶対起こらないという安心感は他には代えがたいものだと思います。
もしそのような安心感が欲しい方は、是非キャリコレ面談を受けてみることをおススメします。


安心できるメンターがあなたを納得内定まで連れていきます。

勿論、セクハラ発言は一切しません。

基本的にオンライン面談になるので、ボディタッチや密室でのセクハラもあり得ません。

一度就活の現状を相談してみるのもいいのではないでしょうか?

関連記事

【知らないと損】 就活生が重視すべき福利厚生の一覧~福利厚生の種類別に解説~

2020.02.13

【新卒ガチャの実態】就活生が希望の部署に配属されやすくなる3つの方法

2020.02.19

【疲れた就活生必見】就活ストレスってどうやったらなくなるの?

2020.01.01

LINE@で『キャリコレ』限定情報配信中!

『キャリコレ』 の最新情報をお届けします。LINE@の友達になると配信が受け取れるだけでなく、就活相談ができます。

  • 人気ベンチャー企業の選考パス情報!
  • 何度でも交通費支給!
  • 人事の裏話が聞ける!
  • 移動なし!電話・LINEで就活相談ができる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です