就職活動で一番の課題!「やりたいことが見つからない」を解決。見つける方法

キャリコレ公式LINE

キャリコレでは、年間5000名以上の学生と面談やインタビュー、アンケートを実施していますが
その中でも【就活での課題No1「やりたいことが見つからない」】の解決策を
就職活動を経て、「やりたいことを見つけることができた」先輩30人の声をまとめることで提案します。

「やりたいこと」なんて、毎日見つけている

「やりたいことを見つけることができた」先輩30人のうち、約70%が回答した答えです!

小さい頃は

  • プロ野球選手になりたい!
  • お花屋さんになりたい!

などなど、数え切れない「夢」や「やりたいこと」があったはずです。

なのに、なぜ今就職活動を迎えて、「やりたいことが見つからない」が課題になるのでしょうか?

なぜか就職活動を迎え、大人になるにつれて「やりたいこと」のハードルを設けてしまってるのです。

  • 実現可能性はあるのか
  • 周りに言っても恥ずかしくないのか
  • 志望業界と乖離がないのか

などなど、本当に自分自身が「やりたいこと」はもっと純粋でピュアであるべきなのに
自分たちで、その「やりたいこと」を複雑怪奇にしてしまい、一番の課題にしてしまってるのです。

「やりたいこと」なんていくつあっても良い

これからの世の中、自分が「やりたいこと」「やるべきこと」は必ず変わっていきます。
僕たちが子供の頃はブラウン管のテレビを見ていて、パソコンのデータはフロッピーに保存していた時代がありました。
ゲームはスマホではなく、ゲームボーイ。
今や、データ保存はCDROMからUSB、SD、マイクロSDときてクラウド。
ものさえ必要なくなったこの時代に、未来自分たちが「やりたいこと」「やるべきこと」が変わらないと確信できますか?

日々生まれる「やりたいこと」を人生の軸にして見てはいかがでしょう?
幾つでもそのやりたいことを持ち、叶えていく。

これからの時代、一つの会社で生涯勤め上げるなんてこともあり得ないでしょう。

アメリカでは今平均転職回数が10回を越えると言われています。

そもそも、「やりたいこと」「やるべきこと」が日々生まれ、日々クリアしていくことが当たり前だからです。

「やりたいこと」が変われば転職すれば良い

みなさんが憧れるメガベンチャー企業を含め、上場企業でさえも中途の方が楽に入社できるます。

中途入社の方に聞いて見てはいかがでしょうか?
私たちがインタビューして見たところ

  • 学歴は見られなかった
  • 職歴よりも何をしたいか、してきたか。と自分自身を評価してくれた
  • etc…

新卒は人数制限もあったり、学校との縛りなど制限がたくさんあるものの
中途では、実績や未来への思考、キャラクターで判断してくれ、さらには即戦力として扱ってくれます。

新卒では、生涯働くことを意識するよりも自分たちが

  • 働きたい人
  • やりたい仕事
  • 目指す未来
  • 最低限の待遇

しっかり見極め、インスタ映えではなく、欲求に素直に選んで見てはいかがでしょうか?

「やりたいこと」を仕事にするなんて理想論

では、ありません。
理想を追求せず、生きる人生が本当にあなたが行きたい人生でしょうか?

その理想を叶えるためにも、我々のような就活支援者がいるのです。
我々は、みなさんに本当に「やりたいこと」を見つける、そんな支援や
「やりたいこと」を仕事にするための対策などの支援。

キャリコレでは、みなさんが内定を目的にするのではなく、あくまで手段として捉えられる
無駄のないそんなサービスを目指しています。

遠慮なくご連絡ください。
デフォルトボタン

LINE@で『キャリコレ』限定情報配信中!

『キャリコレ』 の最新情報をお届けします。LINE@の友達になると配信が受け取れるだけでなく、就活相談ができます。

  • 人気ベンチャー企業の選考パス情報!
  • 何度でも交通費支給!
  • 人事の裏話が聞ける!
  • 移動なし!電話・LINEで就活相談ができる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です